English Here

【イタリア旅行記・最終回】

イタリア最後
「イタリアの空気が少しでも伝わればいいな」とダ〜ラダラ続けてきたイタリア旅行記も今回で最終回。
続きを読む >>

【オレはキノコかッ?】

ポルチ
ホテルのフロントマンから「よぉ!ポルチ!」とサツアイされた。(実話)
続きを読む >>

【ミラノを食う】

日本に進出するような超有名レストランでメシを食うつもりなど毛頭なかった。そう、イタリア庶民が何を食っているかヒジョーに興味があったからだ。ダンテ通りから1本入った石畳の小道にそのリストランテはあった。buona sera!と元気に挨拶して店に入る。入って驚いた、店内は多くのイタリア人が賑やかに食事を楽しんでいた。コレは今回いろんな場所で実感した事だけど、イタリアのリストランテは間口が狭いわりに奥行きが広い店が多い。
運良く席が空いていた。さっそくおばさんに席に案内してもらう。「さぁ、何を食ってやろうか?ミラノ風カツレツは土産話として食いたいな」などと思いながらメニューを開く……するとイタリア語ではないか。ほんの数分だけイタリア語と格闘したが、勝負は既についていたといっていい。すぐさまDo you have an English menu?と白旗を揚げる。ワタシの顔はひきつっていたに違いないw

ミラノの夕食_1
<Caplio GX>
で、前菜を盛り合わせてもらった。フレンチでもイタリアンでも前菜好きなワタシにとってはヨダレものの小さなごちそうが一皿に。

ミラノ風カツレツ
<Caplio GX>
やっぱり食わないと…ミラノ風カツレツ。レモンをたっぷりとかければ口いっぱいに美味しさが広がる。名物料理には首をかしげるものが多い中、コレは日本人の口にも合うと思う。オススメ!

【ミラノの警官は話しやすい?】

愛される警官
市民に愛されるお巡りさん。
続きを読む >>

【ドゥオーモ広場】

ハト祭り
見よ!このハト祭りを!
続きを読む >>

【さすが国産!】

路駐Ferrari
Ferrariをこんなふうに停めるなんて…。
続きを読む >>

【ミラノはトラム天国】

ミラノ中心地ではトラムが大活躍。排気ガスを出さないから地球にも優しい。で、トラムにもいろんな種類があって……

トラム_1
まずコチラが標準的なもの。オレンジの車体がとてもキュート。

トラム_2
続いてはコチラ。ホテルの窓からLOMO LC-Aでパチリ。広告がドカーンと貼られたもの。日本で言うラッピング車両。でも、「イタリア人はジャックダニエル飲まないだろう…。」この時そんなことを考えていた。

トラム_3
最後はハイテク車両。残念ながらこの最新式には乗れなかったんだけど、オレンジの古い車両には乗ることができた。その模様はイタリア写真のフォトログで公開予定。

*イタリア写真集はコチラ*

【イタリアの警察車輌】

イタリアの警察車輌
グリーンのベレー帽を被った猛者たちが降りてきた!
続きを読む >>

【イタリア紳士】

Vinten紳士
ミラノの街角でイタリア紳士を発見!しかし、彼が手に持っているのは?
続きを読む >>

【朝食付き】

ミラノの朝食
UNA CUSANIは朝食付き。でも、1階のレストランはほとんど貸しきり状態。それでもイタリア式の朝食とアメリカ式の両方が毎朝膨大に並ぶ…客よりスタッフが多い状態にチョットもったいない気もした。

珈琲ヨーグルト
で、さすがイタリア。コーヒー味のヨーグルトがッ!味?ビミョー。

*イタリア写真集はコチラ*

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
recommend
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM